お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
  • ホーム
  • 一覧
  • 「ホスピタリティ業種 特別英語プログラム」開発 専門学校ビジョナリーアーツが導入第一弾
_icon-message

INFORMATION

お知らせ

MeRISE英会話事務局

「ホスピタリティ業種 特別英語プログラム」開発 専門学校ビジョナリーアーツが導入第一弾

インバウンド対応で 必要性・緊急性の高まるホスピタリティ産業での英語対応力強化に向け、ホスピタリティ業種 特別プログラムを開発 -世界への挑戦をもっと身近に-

日本国内で対面/オンライン型英会話スクール、フィリピン・セブ島での英語留学スクール等を運営するMeRISE株式会社(ミライズ株式会社、本社:東京都渋谷区、代表取締役:呉宗樹 以下「当社」)は、2019年10月、ホスピタリティ業種※向けの特別英語プログラムを開発し提供開始しました。
※ホスピタリティ業種とは、接客を通しサービスを提供する業種の総称で、飲食業・観光/旅行業・ウェディング・ホテル業などを表しています。

導入の第一弾は、専門学校ビジョナリーアーツ(校舎所在地:東京都渋谷区桜丘町23番18号、以下「ビジョナリーアーツ」)です。本プログラムの導入を通し、ホスピタリティ業界でのインバウンド対応力の向上、ひいては日本国内のホスピタリティ業種へのインバウンド観光客の満足度向上に貢献して参ります。

【ホスピタリティ業種向け特別英語プログラム概要】

ホスピタリティ業種では、通常のビジネス英会話のみでなく、予約シーンや接客時に配慮すべき表現法が求められるシーンがあります。当社で今回開発したホスピタリティ業種向け特別英語プログラムでは、通常の日常英会話に加え、ホスピタリティ業種ならではのシーンを想定した実践的な授業を行って参ります。

【第一弾導入の概要】


この度、ビジョナリーアーツへの授業の一環での導入が決定しました。講師は当社のフィリピン人講師が行います。フードクリエイト学科の学生に向けて導入を決定しており、選択科目「英語」を希望された学生向けに年度内の特別強化プログラムとしてビジョナリーアーツ校舎内で90分授業/週1回の30名規模の強化授業を行う予定です。強化授業内では、専攻学科に合わせた英会話を取り入れ、接客・キッチン内、営業/運営にスポットライトを当てて参ります。また、今回は授業としての運営になるため評価・フィードバックまでを実施してまいります。

【専門学校ビジョナリーアーツ 学校概要】

名称:学校法人安達文化学園 専門学校 ビジョナリーアーツ https://www.va-t.ac.jp
校舎所在地:東京都渋谷区桜丘町23-18
創立:2006年4月1日
校長:西山 卓也
学科・専攻:
<フードクリエイト学科>
製菓・ショコラ・製パン・カフェ・製菓カフェ・フードビジネス
<ペット学科>
ドッググルーミング・ドッグトレーナー・動物看護・動物理学療法・エキゾチックアニマル・動物園飼育員・アニマルセラピー・ペットビジネス・キャットマスター